ニュース

JR東、自動運転バスの走行ルートを磁石で制御 宮城県のバス専用道で試乗会

JR東日本が、自動運転バスの試乗会を宮城県のバス専用道で開催した。商用車両をベースとした自動運転車を初めて使用し、走行ルートの制御には磁石と磁気センサーを活用したという。今後数年をめどに、バス専用道での運転支援などの形で実用化を目指している。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5