フレディ・マーキュリーと同じ「移民の子」として:ラミ・マレック、『ボヘミアン・ラプソディ』を語る

大ヒットとなった映画『ボヘミアン・ラプソディ』で、クイーンのフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレック。主演の座を勝ち取るまでの道のりは、フレディと同じように「移民の子」だったマレックにとっては決して平坦ではなかった。大役を務めた彼は、いま何を思うのか? 『ニューヨーカー』誌によるマレックへのインタヴュー。…

続きを読む »

アマゾンがニューヨークの第2本社を断念したことで、浮き彫りになった「不都合な真実」

アマゾンがニューヨーク市に設置を決めていた「第2本社」の計画を撤回した。30億ドルにも上る税控除や優遇措置が地元住民の不利益になると主張してきた反対派の動きを受け入れたかたちだが、そこからは企業進出にまつわる「不都合な真実」も浮き彫りになる。…

続きを読む »

世界最大の旅客機「エアバス A380」は、こうして生産終了の憂き目にあった

エアバスが世界最大の旅客機「A380」の生産終了を明らかにした。客室が総2階建ての巨大な機体は販売低迷が続いていたが、いったいなぜ売れなかったのか。その背景を探ると、あまりに巨大な機体ゆえに生じた多くの「複雑な要因」が浮き彫りになってきた。…

続きを読む »

世界最大の旅客機「エアバス A380」は、こうして生産終了の憂き目にあった

エアバスが世界最大の旅客機「A380」の生産終了を明らかにした。客室が総2階建ての巨大な機体は販売低迷が続いていたが、いったいなぜ売れなかったのか。その背景を探ると、あまりに巨大な機体ゆえに生じた多くの「複雑な要因」が浮き彫りになってきた。…

続きを読む »