ヘルスケア機器経由で企業スパイするマルウェア「Kwampirs」が登場

セキュリティソフトウェア開発のシマンテックが、世界中の医療機関や関連部門をターゲットに企業スパイを行うハッキンググループ「Orangeworm」の存在を明らかにしました。Orangewormは、X線やMRIなどに用いられるハイテク医療機器の制御に使われるソフトウェアのホスティングマシンや、患者の同意書を作成する際に使用されるマシンに、マルウェアを感染させることでマシン経由で企業スパイを行っているとのことです。続きを読む……

続きを読む »

海賊版サイトのブロッキングは“抜け穴“だらけ 実効性に疑問の声

海賊版サイトへのブロッキングは、技術的な側面から見るとどれだけ意味があるだろうか。専門家は「ブロッキングを実現するのは大変だし、抜け穴もたくさんある」と指摘する。導入後も、ブロッキング対象のリスト更新の手間、多大なコストなど困難がつきまとう。…

続きを読む »

ステルス機でも簡単に捕捉できる「量子レーダー」の開発が世界各国で進む

特殊な形状と表面塗装によってレーダー波の反射を防ぐことで敵に存在を捕捉されにくくする「ステルス技術」は、近年の国防において非常に重要な位置を占めています。しかし、各国で研究が進められている新しいレーダー技術「量子レーダー」はそんなステルス機でさえいとも簡単に見つけてしまうことが可能になると考えられています。続きを読む……

続きを読む »

邪魔な物体を塗りつぶすだけでAIが画像を違和感ないレベルに自動修正する技術「Image Inpainting」をNVIDIAが公開

写真の情報が欠落した部分を自動で補正する技術「Image Inpainting」をNVIDIAが公開しました。ディープラーニングを使って実現したImage Inpaintingは、写真の中の要らない物体をキレイさっぱりと消し去ってくれます。また、画像の欠落部分の意味を理解して、自然な内容を補うことも可能です。続きを読む……

続きを読む »

ブラックホールから取り出した膨大なエネルギーを生活に利用したり爆弾にしたりすることができる

ブラックホールは光さえ脱出することができないほど重力が強く、高密度に大量の質量が存在する天体です。「ブラックホールに吸い込まれてしまうと一巻の終わり」と考えて恐ろしくなることもありますが、そんなブラックホールから大量のエネルギーを取り出して有効利用する方法がある、と日常のさまざまな疑問に科学的・論理的なアプローチで答えるKurzgesagtがYouTubeにムービーを公開しています。続きを読む……

続きを読む »