食材の発注をLINEで簡単に、飲食店と卸売業者間の受発注を効率化する 「クロスオーダー」公開

 飲食店と卸売業者をつなぐプラットフォーム「クロスマート」を展開するクロスマートは11月19日、食材の受発注をスムーズにする新サービス「クロスオーダー」を公開した。まずは年間の流通総額が3兆円を超え、なおかつFAXによる注文比率が高い青果物に特化する形で始める。 Read More

続きを読む »

なぜChromeはURLを殺そうとするのか? (Chrome Dev Summit 2019) – ぼちぼち日記

今年もChrome開発者の集まりChrome Dev Summit 2019 (CDS) がサンフランシスコで開催されました。 今回、私が Chrome Customer Advisory Board (CAB) に選出していただいたこともあり、CDSに初めて参加しました。 これは、CDS終了後のCAB meetingで頂いたChrome Dinosaurフィギュアです。ちなみにゲームはできません。 …

続きを読む »

隕石から「糖」の分子検出に成功 東北大など研究グループ | NHKニュース

地球に落下した隕石(いんせき)から、生命に欠かせない「糖」の分子を検出することに成功したと東北大学などの研究グループが発表し、「地球で誕生した生命の材料の一部となった可能性がある」としています。 東北大学の古川善博准教授などの研究グループは岩石から糖を検出する新しい手法を開発し、宇宙からオーストラ…

続きを読む »

WebAssemblyをあらゆるプラットフォームでセキュアに実行できるようにする「Bytecode Alliance」発足。インテル、Mozilla、Red Hatなど - Publickey

WebAssemblyをあらゆるプラットフォームでセキュアに実行できるようにする「Bytecode Alliance」発足。インテル、Mozilla、Red Hatなど WebAssemblyは、Webブラウザ上でネイティブコードのように高速に実行できるバイナリフォーマットして策定された標準仕様で、すでにChromeやFirefox、Edge、Safariなどの主要ブラウザ…

続きを読む »

Amazon倉庫がない小さな町に人口の2倍の荷物が毎日流入する理由とは? – GIGAZINE

by Global Panorama アメリカのモンタナ州にあるラウンドアップという町は、もともと自給自足で暮らす人や牧場経営者が多く、炭鉱町として栄えたこともあったものの、2019年時点では住民は2000人以下の小さな町となっています。このラウンドアップが、近年は奇妙な形で「Amazonのハブ」となり、住民の数の約2倍の荷物が…

続きを読む »

Amazon倉庫がない小さな町に人口の2倍の荷物が毎日流入する理由とは? – GIGAZINE

by Global Panorama アメリカのモンタナ州にあるラウンドアップという町は、もともと自給自足で暮らす人や牧場経営者が多く、炭鉱町として栄えたこともあったものの、2019年時点では住民は2000人以下の小さな町となっています。このラウンドアップが、近年は奇妙な形で「Amazonのハブ」となり、住民の数の約2倍の荷物が…

続きを読む »

NTTのAI、センター試験の英語筆記で偏差値64突破 “試験対策”に工夫 「東ロボ」プロジェクトの一環 – ITmedia NEWS

NTTは11月18日、同社で開発したAIに2019年センター試験の英語筆記本試験を解かせ、200点中185点(偏差値64.1)を獲得したと発表した。同社が16年に行った手法に比べて約90点成績を伸ばした。前回の学びから、さまざまな“試験対策”を施した結果だという。 同社は、NTTグループのAI関連技術「corevo」の研究と、国立情報学…

続きを読む »