ニュース

AIで急性腎障害の高精度予測を実現、見えてきたグーグルの医療分野における野望と課題

アルファベット傘下のAI開発企業であるDeepMindが、AIによる急性腎障害の早期発見が可能になったことを明らかにした。米退役軍人省と共同開発したソフトウェアを利用することで、最大48時間前に急性腎障害の発症可能性を検知できるという。応用すれば多くの疾患の予防を実現できる可能性を秘めた技術だが、いくつかの課題も残っている。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5