ニュース

発電所の新設を減らせる? 既存のダムを水力発電に活用する計画が進行中

クリーンな電力の利用を推進すべく、既存の非発電用のダムを水力発電に活用する計画が進められている。すでに米国では2000年以降に36カ所のダムに発電用タービンが追加設置され、500メガワットを超える再生可能エネルギーを生み出せるようになった。こうした技術を世界的に展開できれば、発電所の新設を大幅に減らすことも可能になるかもしれない。

-ニュース

© 2022 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5