来たれ!スペキュラティヴ・ゾーンへ :WIRED特区宣言

投稿者:
ドローンや自律走行車といったモビリティの実験から民泊や都市開発、オープンカフェといったエリアマネジメントまで、実はわたしたちの生活の隣りにはさまざまな「特別区域」が存在し、新たな社会実験が行なわれている。ならば、本当にそこで「実装」したいものは何だろうか? 『WIRED』が構想する特区(スペキュラティヴ・ゾーン)をここに宣言しよう。(雑誌『WIRED』日本版VOL.34より転載)