月額1万2000円でランチ・ディナーが食べ放題、サブスク型ランチ「POTLUCK」に新プラン

投稿者:

月額定額制でさまざまな飲食店のランチをテイクアウトできるサブスク「POTLUCK」運営のRYM&COは2月12日、月額1万2000円で30日間のランチとディナーを食べられる「食べ放題プラン」を導入した。

これまでPOTLUCKでは「6チケットプラン」「12チケットプラン」「20チケットプラン」からチケットプランを選べたが、「20チケットプラン」を同価格のまま「食べ放題プラン」に変更。

この新たに導入された食べ放題プランでは、30日間の中でランチ・ディナーを合わせて最大60食(30日×2、最大8万4000円相当)を食べることができる。従来の20チケットプランでは1食当たりの価格が600円〜だったが、食べ放題プランでは200円〜になった。なお同プランを利用できるのは先着の100名のみ。

なお、RYM&COは本日、初めてPOTLUCKを利用するユーザー向けに、1週間980円で食べ放題プランの体験ができる「tabehoキャンペーン」も開始したと併せて発表。同キャンペーンでは有効期限の7日間の中で、ランチ・ディナー合わせて最大14食(7日×2、最大1万9600円相当)を食べることができる。

POTLUCKはモバイルオーダー&ペイのような事前予約・決済制で待ち時間がない。忙しくて混んでいるレストランやカフェの列に並べない、いわゆる「ランチ難民」を救済し、コンビニ飯など以外のオプションを提供するサービスとなっている。

渋谷・恵比寿・代官山・表参道エリアからサービスをスタートしたPOTLUCKは今後も提供エリアを随時拡大する予定だ。