映画『パラサイト』が作品賞を受賞しても、アカデミー賞の変革は望めない

投稿者:
2020年のアカデミー賞は、韓国映画『パラサイト 半地下の家族』が作品賞など4部門で受賞した。この勝利は1世紀に及ぶアカデミー賞の“怠慢”に終止符を打つものだが、政治色が濃かった今年の授賞式の様子とその結果からは、アカデミーに真に必要とされている変革は期待できないのではないか──。映画批評家のリチャード・ブロディによるアカデミー賞の総括。