宇宙飛行士の放射線被ばく量の上限を、NASAが引き上げようとする理由

人類が月や火星を目指す計画が現実味を帯びてくるなか、宇宙飛行士が直面する健康面の重要課題のひとつとして宇宙放射線の被ばく量が課題になっている。こうしたなか、米航空宇宙局(NASA)は宇宙飛行士の被ばく量の上限を引き上げようとしている。