ニュース

個人情報保護法の改正で注目の「ゼロパーティーデータ」--チーターデジタル加藤CMOに聞く

2022年4月1日に「令和3年 改正個人情報保護法」(個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律)が施行される。既に海外では、欧州経済領域(EEA)の「一般データ保護規則」(GDPR)、米国カリフォルニア州の「消費者プライバシー法」(CCPA)が施行され、ブラウザーを提供する各企業や広告配信業者は急速な対応を迫られてきた。そのため消費者自身が情報収集の可否を判断できる「ゼロパーティーデータ」に焦点が集まっている。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5