ニュース

世代交代した探査機が映し出した火星の姿:今週の宇宙ギャラリー

火星で15年間に及ぶ活動を続けてきた探査機「オポチュニティ」が、2019年2月に任務を終えた。入れ替わりに活動を開始したのが、11月に動きだした探査機「インサイト」だ。これらの探査機は、いったい火星のどんな姿を映し出したのか? 写真ギャラリーでご紹介しよう。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5