ニュース

ミニマルな装備でトレイルを走れ。そして眠った野生を取り戻せ!──WIRED FETISH #3

四六時中、情報を浴び続けて疲れた脳には刺激が必要だ。脳への刺激といっても、特別なことは何ひとつない。元来、人間に備わった「走る」「跳ぶ」といったアクティヴィティで充分だ。ミニマルなガジェットを身にまとい、テクノロジーから距離をおき、野山(トレイル)で自身の身体の声と対話する。そんなバランス感覚がデジタルウェルビーングには必要ではないだろうか。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5