ペンタゴンの対テロ戦闘秘密兵器 200メートル離れたところから心臓の鼓動で個人を識別

投稿者:
警備の現場では顔認証、虹彩認証、歩行動作認証などによって個人を識別する装置の導入が進んでいるが、米国防総省(ペンタゴン)は、さらに一歩進んだ個人識別装置を開発中らしい。『ジェットソン』と呼ばれるその装置の試作品は、ISなどのテロ組織を相手にしている特殊部...続きを読む