ファーウェイはいかにして情報テクノロジーの未来を手にしたのか:5G、国家の威信、「ノイズ」を征服した男(後篇)

5G技術安定化の基盤となる新理論を掘り当て、それを世界の標準にすることに成功したファーウェイ。この巨大テック企業と中国が「勝利」を得た一方で、米国の通信業界は情報テクノロジーの未来を手にするチャンスを逃したと言える。国家の威信を懸けた同社の挑戦が実を結び、その先に描かれる世界を、『WIRED』US版エディター・アット・ラージ(編集主幹)のスティーヴン・レヴィが追う。