ソフトバンク・Zホールディングスとスタートアップのマッチングイベント「Zピッチ」が毎月第2・第4水曜日開催

投稿者:
ソフトバンク・Zホールディングスとスタートアップ企業のマッチングイベント「Zピッチ」が毎月第2・第4水曜日開催

YJキャピタルは9月16日、ヤフーをはじめとしたソフトバンクやZホールディングスのグループ企業とスタートアップ企業との連携強化を目的としたピッチイベント「Zピッチ」を9月16日より隔週開催(毎月第2、第4水曜日)すると発表した。また、本日より「Zピッチ」に参加するスタートアップ企業の募集を開始した。

  • 開催日程: 第1回「Zピッチ」は2020年9月16日18:00~19:00。以降、隔週開催(毎月第2、第4水曜日)
  • テーマ: 第1回は新時代のメディアビジネスの最前線
  • 対象企業: インターネットサービスを中心としたスタートアップ企業
  • ピッチ内容: 事業紹介、プロダクト紹介など
  • 応募方法: 「Zピッチ エントリーフォーム」から応募。ソフトバンクやZホールディングスのグループ企業とのサービス関連性などを基に選考を行い、担当者から応募企業に連絡(枠数の都合から登壇できない可能性あり)

Zピッチは、スタートアップ企業を対象とする、ソフトバンクやZホールディングスのグループ企業への事業連携やプロダクト導入などの機会創出を目的としたピッチイベント。ピッチとは、短時間で自社のサービスや製品を紹介すること。

YJキャピタルでは、過去にもdelyやビジョナルなどへの出資を通じて、Zホールディングスのグループ企業との事業連携機会を創出。

Zピッチでは、ソフトバンクやZホールディングスの各グループ企業の事業責任者、現場メンバーへのピッチを通じてコネクションを形成でき、最終的に事業提携やプロダクト導入に向けた事業当事者間の直接的な事業検討、YJキャピタルからの事業シナジーを加味した出資検討を行うことを目指すという。

YJキャピタルは、Zピッチを通じ広範囲にわたるスタートアップ企業を対象に事業連携の機会を創出し、事業成長スピードを加速させる機会を提供することで、スタートアップエコシステムの拡大を支援する。