ニュース

サンゴ礁での瞑想からボクシングまで:VRはステイホーム時代の心と体を癒やしてくれる

ステイホームの期間は外に出るのはもちろん、家の中でただじっと過ごしているのも難しい。あるライターはカウチから離れるのがつらくなるほど無気力な状態になっていたとき、ヴァーチャルリアリティ(VR)の世界に足を踏み入れ、まるでセラピーを受けたような気分になった。クラゲが漂うサンゴ礁での瞑想から椅子に座ったままの小旅行、体もすっきりするボクシングまで。VRの癒し効果を探求する。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5