ニュース

コピー用紙が減ると自動検知して発注 IoTマットに用紙置くだけ アスクルが新サービス

コピー用紙の残量をIoT機器「スマートマット」で検知し、自動で発注・配送する「コピー用紙自動配送サービス」をアスクルが2月下旬に始める。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5