ニュース

インドネシアの首都移転計画には、ジャカルタの水没危機という差し迫った事情がある

インドネシア政府が、首都をジャカルタから移転する計画を明らかにした。移転理由のひとつは世界最悪とも言われる交通渋滞だが、海面上昇と地盤沈下による水没の危機という差し迫った事情もある。こうした問題は世界中の大都市にもいえることだと、科学者たちは警鐘を鳴らす。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5