アップルの戦略は次の段階へと進み、サーヴィス企業としての未来を模索している

投稿者:
アップルが「iPhone」の販売台数が伸び悩んだことで、業績見通しを下方修正した。だからといって、アップルに「未来はない」と判断するのは早計だ。アップルはハードウェア企業であることの限界を理解し、次なる段階へと進もうとしている、