ニュース

どれが本命? マイクロソフトが標準フォント「Calibri」の代替候補に挙げた5つの案

マイクロソフトが標準の英文フォントのひとつに採用している「Calibri」を“引退”させ、5つの代替案のうち1つと置き換える方針を発表した。提案された5つのフォントから消費者の意見を踏まえて絞り込む考えだが、こうした決断にいたったのはなぜなのか。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5