ニュース

その儀式性と触れる喜びを侮るなかれ。ヴァイナルはかくしてデジタル時代にも生き続ける

ストリーミングサーヴィスが隆盛を極める一方で、数年前からヴァイナルが再び盛り上がりを見せていることについては、すでにご存知だろう。このデジタル時代に、ある種の儀式性を伴うヴァイナルでの音楽体験の醍醐味を改めて考えてみると、そこにはUIデザインにも通じる学びがあるのだった。

-ニュース

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5