いまがピーク? 実は80年前にも人気を博していたニュースレターの未来はいかに

伝統ある大手メディアを辞め、より“真実”を伝えるべくニュースレターを始めるジャーナリストたちが相次ぎ、ニュースレターは流行真っ盛りのように見える。でも実はガリ版刷りの1940年代、すでに似たようなことが起こっていた。その先に待っていた結末は、未来に向けた警告なのだろうか。