「個」として生きること/『ニューヨーカー』を読む:#11「NETTLE」

米大統領選挙から約2カ月が経ったいまも敗北宣言をしないドナルド・トランプ。それとともに渦巻く陰謀説に振り回される米国の国民たち。日々、ソーシャルメディアやマスメディアを通じて流布されるデマによって心かき乱される社会に必要なリテラシーとは何か。ジョイ・ウイリアムズの「NETTELE」は、そのことに気づかせてくれる。