テクノロジー

「世界初」AI・IoTの特許審査基準をマンガで解説 特許庁の職員作「荒削りですが……」 - ITmedia NEWS

「世界初」AI・IoTの特許審査基準をマンガで解説 特許庁の職員作「荒削りですが……」 - ITmedia NEWS

「世界初」AI・IoTの特許審査基準をマンガで解説 特許庁の職員作「荒削りですが……」 - ITmedia NEWS

ベンチャー企業の社長「アイ」(AI)と、その従業員「太田」(oTA)が、特許庁の審査官・新崎純(しんざき・じゅん)とともに、AI・IoT関連特許について学ぶ漫画。 ソフトウェア特許の考え方などIoT・AIに特徴的な要素に加え、「発明該当性」や「新規性」「進歩性」など特許の基本もテーマごとに解説しており、目次から...

はてなブックマーク - 「世界初」AI・IoTの特許審査基準をマンガで解説 特許庁の職員作「荒削りですが……」 - ITmedia NEWS はてなブックマークに追加

-テクノロジー

© 2021 GAJET CLUB Powered by AFFINGER5