「なんだか嫌な予感がしたの」美女軍団に囲まれた新婚ライフの裏で孤独な妻に忍び寄る男! オスの本能に逆らえぬ聖人君子の悶絶~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

投稿者:
あちこちで涙する女達…実は罪作りな主人公特に何もすることもなく、寝覚めがちなある夜。薫は愛人の女房・按察使(あぜち)の君の部屋で一夜を過ごしました。貴族の生活にはよくあることで、主人である薫が女房に手を出したところで誰も咎めはしないのに、彼は夜明け早々に...続きを読む