2020年米国の有料テレビ契約が過去最大の減少、新型コロナで消費者離れが加速

 新型コロナによるパンデミックは、数多くのテクノロジーの浸透を加速させた。しかし恩恵を受けなかった部門が、従来型の有料テレビだ。eMarketerの新たな調査によると、ケーブル・衛星・電話回線テレビ業界はこれまでで最も多くの契約を失った。 Read More

Continue reading

「DVDレンタル」は終わらない? Netflixの宅配サーヴィスを、いまも200万人が利用している理由

いまや世界中に勢力を広げ、独自の映画制作にも乗り出しているストリーミング大手のネットフリックス。DVDの宅配サーヴィスから始まった同社が、いまも宅配を続けていることをご存じだろうか。しかも、郵送でディスクを受け取っているユーザーが米国だけで200万人もいるというのだ。いったいどういうことなのか。

Continue reading

フィンテックのChimeが約1.5兆円のバリュエーションで510億円調達、EBITDA黒転を主張

 IPOウィークの真っ只中に、新たな会社名を将来のデビューリストに追加する必要がある。Chime(チャイム)は9月18日、新たな巨額ラウンドを発表した。コンシューマーフィンテックの巨人は4億8500万ドル(約510億円)のシリーズFで145億ドル(約1兆5200億円)と評価された。 Read More

Continue reading

ロックダウンの間、地球は(かなり)静かになった

パンデミックを受けたロックダウンで人間の活動が抑えられた結果、地球の振動ノイズが平均で半減したことが研究結果で明らかになった。まるで人類がいなくなりゆく世界のように自然の活動を突如浮き彫りにした「静寂期間」は、地球科学の歴史にどんな意義を残すのか。地震モニタリングの精度向上のためのデータを収集すべく、この機会を最大限生かそうとする科学者たちの姿を追う。

Continue reading

マイクロソフトがBethesda親会社を買収、Elder ScrollsやFalloutなどがXboxクラウドゲーミングサービスへ

 米国時間9月21日朝、マイクロソフトは現金75億ドル(約7840億円)でZeniMax Mediaを買収する計画を発表した。このゲーム持株会社は、Bethesesda Game Studios)、id Software、ZeniMax Online Studios、Arkane、MachineGames、Tango Gameworks、Alpha Dog、Roundhouse Studiosなどの著名なパブリッシャーの親会社だ。 Read More

Continue reading